出川哲朗 鼻ザリガニ 命の危険

出川哲朗の「鼻ザリガニ」には命の危険がある?

出川哲朗さんが自身の持ち芸?としている「鼻ザリガニ」ですが
なんとこの芸をすることには大きな危険が伴うことがわかりました。
それでも「リアクション芸人の鏡・出川哲朗」は命をはってこの芸を続ける
のか?をレポート。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

出川ザリガニ

 

テレビ番組で

 

「全力!脱力タイムズ」(5月13日にフジテレビ系で放映)においた次のような
お約束のやりとりが展開されました。

 

 

有田哲平「(出川さんには)昔からの仲間がいらっしゃるんですよね?」
      「出川さんの長年のお友達です。どうぞ!」

 

ここでザリガニくん登場

 

出川哲朗「なんなんだよ、もう〜」

 

 

有田哲平「2人のじゃれあってる姿を見たいなと思いませんか?」
      「鼻に挟むシーンがあって、あれ好きですか?」

 

こんな鉄板じゃれあいが、いつものように行われるなか

 

これに対して、やはり同番組に出演していた昆虫学者の五箇公一さんが発言

 

 

「ザリガニは野生生物でして雑菌を持ってますんで、場合によっては
感染症にかかって命に関わる結果になることもありえる」

 

 

感染症とは

 

環境中(大気・水・土壌・動物等も含む)に存在する病原性の微生物が
人間人の体内に侵入することで引き起こす疾患。

 

私達の身の回りには常に目に見えない多くの微生物(細菌・ウイルス・カビ等)が
存在しており、その中で感染症を引き起こす微生物を病原体という。
回虫や蟯虫(ギョウ虫)のような寄生虫によって起こる寄生虫症も感染症の1つ。

 

 

こんな報告もあります。怖いですね。

 

<参照:ザリガニから重篤な皮膚感染症の原因菌:日本でブルーリ潰瘍が増加

 

 

この資料では「肺吸虫症」の主な感染源の中にザリガニが記載されています。
<参照:【気になる話題 〜動物からうつる身近な感染症についてE〜】

 

 

出川さんの反応は?

 

出川哲朗「やらせろ!」「大丈夫だ!」
五箇氏 「報道番組的には、やめていただいた方がよろしいかなと。
      専門家として忠告いたします」

 

でも出川さんは「やります」と叫んだが、あっさりザリガニに入った容器は回収
され「鼻ザリガニ」を披露できないまま。出川さんは

 

「営業妨害も甚だしい!」

 

と悲痛な叫びを。

 

さすが日本を代表するリアクション芸人の大御所。命を賭けてでも芸を披露
しようとするその姿勢に多くの人が感動を覚えていました。かもしれないです。

 

 

出川哲朗“ザリガニ芸”披露も…なんと流血

 

 

【スポンサードリンク】