キムタクの財布 捨てる 香取慎吾

キムタクの財布を捨てる?話題の「香取慎吾の財布」はこれ

SMAPの解散騒動では多くの「実は・・話」が明らかになっていますが
そんな中に香取慎吾のいじらしい「先輩愛」とそれが消え去った後の切ない
エピソードをご紹介します。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

憧れの先輩からのプレゼント

 

当時小学生だった香取慎吾さんは小銭をポケットにそのまま入れており
それを見た木村拓哉さんが(「ちょっ待てよ」と言ったがどうかは定かではないですが)
「財布ぐらい持てよ」と香取さんにプレゼントしたのが
ハーレーダビッドソンの革財布でした。

 

香取さんにとって木村さんはリーダーの中居さんと並ぶ兄貴的存在で一番の憧れでした
ので、その財布を香取さんは端が擦り切れ、糸がほつれても、その度に修理して使い
続けたそうです。

 

 

そして解散騒動

 

結成時11歳の頃から慕い続け母親代わりとも言われる「I女史」の退社にショックと受けた
香取慎吾さん。

 

その反動から木村さんに対して強い不信感を抱くようになり、それが解散に至る大きな原因
とも言われ、実際香取さんはこの財布を使わなくなったそう。

 

 

これが「その財布」

 

香取慎吾さんはその「財布」をテレビ番組などで何度か披露おり、それが
以下の画像です。

 

キムタクの財布 捨てる

 

キムタクの財布 捨てる

 

キムタクの財布 捨てる

 

 

かっての先輩・後輩、もしくは兄貴と弟分的な関係性が壊れてしまったとも言える、何か悲しい
エピソード。そうは言っても、いつか時間が経ってこのことも笑って話せる時がまた来ればよいですね。

 

 

【スポンサードリンク】