能年玲奈 独立 生ゴミ先生

能年玲奈の独立騒動の黒幕?「生ゴミ先生」って何なのでしょう

能年玲奈さん独立騒動?が話題です。
ところでこれに登場する「生ゴミ先生」とは誰なのでしょうか?
元はどんな事務所?ホントに独立するの?
独立して干される可能性はないのでしょうか?
などの話題をご紹介します

 

【スポンサードリンク】

 

能年玲奈【独立騒動?の顛末】

 

・2015年今年1月に所属事務所に無断で自身が代表を務める個人事務所
 を設立していたことが東スポによって報道された。

 

・この事は能年玲奈さんの所属事務所『レプロエンタテインメント』にも報告
 はされていなかった

 

・これは業界のルールやしきたりを破る「タブー行為」であり、なぜそんな行動
 に及んだのかが波紋を投げかけている。

 

・取材によると、この背景には能年玲奈さんが「生ゴミ先生」と慕う1人の女性
 の存在がある。

 

【出典:「スクープ!能年玲奈に洗脳騒動 無断で個人事務所設立」】

 

能年玲奈さんの元々の所属事務所の詳細は次の通りです。

 

 【株式会社レプロエンタテインメント】
  ●設立 1991年2月
  ●バーニングプロダクション系列

 

  ●俳優・歌手・モデルなどジャンルにとらわれないマルチなタレントの育成を
   主に行っており近年はドラマに出演するタレントが増えてきている

 

  ●主な所属タレント
   ユージ・田延彦・吉川ひなの・長谷川京子・能年玲奈・新垣結衣・清水富美加
   川島海荷・菊地亜美・ベイビーレイズJAPAN・大川藍(アイドリング!!!20号)
   青木裕子・秋元梢 等  

 

   この事務所は知らなかったのですが、有名どころ以外にも朝ドラなどで活躍中の
   清水富美加さんや千代の富士の娘、ナイナイ矢部さん夫人、アイドリングなどの
   アイドル、さらにはアスリートまで、と幅広いタレントを擁する事務所なんですね。

 

  【出典:Wikipedia「レプロエンタテインメント」】

 

一方、今回設立した「個人事務所」は記事によると以下の通り。

 

  【株式会社三毛andカリントウ】
   ●設立       2015年1月21日
   ●資本金     300万円
   ●代表取締役  能年玲奈

 

「生ゴミ先生」って?

 

 

 この方、滝沢充子さんという演技指導教室を経営する経営者
 「Facebook」の情報によると年齢は今年で54歳

 

能年玲奈さんの他にも新垣結衣さんや長谷川京子さんに演技を指導した
実績があり現在は「魅力開発トレーナー」の肩書でも活動しており
演技指導の他に恋愛セミナーなども手掛けている。

 

 「あなたは女優をやらないと生ゴミね」と叱責されたことから、能年さんは同氏を
 「生ゴミ先生」と言って心酔しておりプライベートで一緒に出かけたり家族ぐるみ
 の付き合いもあるとのこと。

 

これって独立?

 

 こういった、節税対策として例えばタレントさんが親族を代表取締役としてペーパ
 ーカンパニー的な会社を作る事自体はよくある事なので、即独立というわけでなく
 今後も同事務所所属として活動をしていくのでは、と思われます。
 例えばバラエティタレントとして活躍するHKT48の指原莉乃さんもそうですし。

 

 【出典:「HKT48・指原莉乃、母が芸能プロ設立で波紋!独立説の真偽とは?」】

 

一方、こんな噂も

 

ただ東スポの記事によれば、こんな話もあり、さらに深い裏事情があるのかもしれません。

 

・能年さんの個人事務所の登記上の本店住所と全く同じ場所(世田谷区)に
 滝沢氏が在籍する事務所もある

 

・よって両事務所が密接に関連している可能性は否定できず、滝沢氏と能年玲奈さんが
 「独立を画策している」との憶測も一部にはある

 

能年さんの現在の所属事務所は大手の「バーニングプロダクション系列」(Wikipediaによる)
であり、すぐに独立というわけにもならないのでしょうが今後の進展に注目したいです。

 

 

【スポンサードリンク】