はんだくん 書道 ネガティブ アニメ 声優

はんだくんとは?人気ネガティブ書道アニメの声優とストーリー

「はんだくん」をご存知でしょうか?
ネガティブさやキレキレの展開が魅力のこの人気アニメ作品についてご紹介します。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

はんだくんとは

 

月刊少年ガンガン(スクウェア・エニックス)にて2013年11月号から連載中の作品
『ばらかもん』のスピンオフ作品。

 

作者はヨシノサツキさん。

 

孤高の天才書道家として一目置かれているなのに、なぜか周囲から嫌われてると勘違い
している高校生・半田清を描くギャグコメディ。
2016年7月からはTVアニメも放送が開始されている。
(半田清はスピンオフ元の 『ばらかもん』の主人公半田清舟の高校時代)

 

主人公・半田清(はんだ せい)アニメ作品の声優は島ア信長さん

 

 

はんだくん

 

 ・書道の大家・半田清明を父に持つ、書道界家元の後継ぎである青年書道家

 

 ・中学時代に友人である川藤鷹生の嘘を真に受け、被害妄想が激しい変人となった。

 

 ・人見知りが激しく学校の生徒で唯一話すのは川藤だけ。

 

 ・「自分と一緒にいると川藤も嫌われる」と思っているので学校では川藤に
  話しかけられても無視している。

 

 ・学校では非常に人気者な上に顔が良い為に非常にモテているのだが
  人を拒絶している故にヒソヒソ話などを見て嫌われていると思っている。

 

 ・猫が大好きだが、猫アレルギーであることを後に知る。幽霊や虫は苦手。

 

 ・植物を育てるのも苦手であり、サボテンすら枯らせたことがある。

 

 

川藤 鷹生(かわふじ たかお)アニメ作品の声優は諏訪部順さん



はんだくん

 

・父が経営する川藤美術芸術舎で働く半田の中学時代からの友人で良き理解者

 

・半田の仕事の仲介やマネージメントを務める相棒的存在である。

 

 

その他の登場人物と声優

 

相沢順一:広瀬裕也
二階堂礼緒:柿原徹也
筒井あかね:細谷佳正
近藤幸男:山下大輝

 

 

アニメ放送の反響

 

「はんだくん」放映後の感想などです。少しは作品の雰囲気が伝わるでしょうか。

 

本家の「ばらかもん」が「ほのぼのハートフルギャグ」であるのに対し
「はんだくん」は「かっとび青春ギャグ」

 

毎回毎回、話のキレと勢いが凄い

 

非常に長い前座からメタ発言のオンパレード。ただのグロ画像と化してしまった半田君
が怖い。安定して周囲から嫌われていると勘違いする等、前クールの坂本君とは違う
意味で強烈。思考回路がここまで極端にネガティブに振り切れていると笑うしかない。

 

アンジャッシュのすれ違いネタに通ずる何かがあって面白かった

 

メタもパロディも質が低くて、ほとんどあらゆるネタが心底くだらなかったけど「はんだくんが
書いた手紙が達筆すぎて読めない」ってところだけはちゃんと主人公の書道家設定も
活きてたし、ちょっとだけ上手いなって思った。

 

 

 

 

【スポンサードリンク】

 

 


ページの先頭に戻る