サンド 伊達 始球式 速球

サンド伊達が始球式で披露した話題の速球がこれ!

サンドウィッチマンの伊達みきおさんがプロ野球の始球式で投げた球がすごい!
と話題なのでこれについて実際の動画とともにご紹介します。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

Koboパークで

 

伊達みきお 始球式

 

仙台市の同球場で開催されたプロ野球パ・リーグの楽天―ソフトバンク戦でのこと。

 

始球式に登場した伊達みきおさんが振りかぶった豪快なフォームから投じた1球は
ソフトバンクの今宮選手がまさかのヒッティングでファウルとなりました。

 

伊達みきおさんは「何で打つんだ」と言わんばかりの様子でしたがすぐに笑顔で手を
振り、スタンドからの歓声に応えていましたた。

 

伊達みきおさんのコメント
「今宮選手、打ってきましたね。始球式は毎回本当に打たれるのですけど今日は
抑えた感があります。イーグルスの勢いがボクに乗り移りました」

 

この投球が「すごい」と話題です。
タレントとか始球式でよくあるワンバウンドの投球ではなく
ノーバウンドでキャッチャーのミットにおさまったこの投球。
コースはわずかに外角にはずれていたため、(当然判定はされませんが)おそらく
ボールですが、見事な球でした。

 

 

野球経験は?

 

ところでこのように運動神経を見せる伊達みきおさんはスポーツ、なかでも
特に野球経験はあるのでしょうか。

 

コンビを組む富澤たけしさんとは高校のラグビー部時代からの付き合いというのは
わりと知られた話ですが、伊達さんについての情報では

 

 

趣味は落語鑑賞、パチンコ、野球

 

かつては130km/hの速球を投げ「東北の江夏」とまで言われた
2008年頃、草野球で肩を壊してしまい
さらには猛練習で症状は悪化して速球は92km/hにまで落ちていた

【ともに出典:Wikipedia「伊達みきお」より】

 

とのこと。

 

 

おなじみの写真

 

サンドウィッチマン

 

これは「(富澤さんは)ラグビー部なのになんでバットを?」とよくサンドウィッチマン
がネタにする高校の卒業写真ですが
野球もあながち、縁がなかったわけではないのですね。

 

伊達みきおさんは写真のように、今はせり出したお腹
(B:110cm、W:100cm、H:109cmだそう。ほぼドラえもん体型)
からは想像できないくらいのスポーツマンなのですね。

 

それにしても
「始球式は毎回、本当に打たれる」(伊達さんのコメント)
とのこと。なんででしょう。選手の間に

 

「サンドウィッチマン打っても良いという暗黙のお約束」

 

とかがあるのでしょうか。ちょっと笑えます。

 

 

ちなみに、これがその時の様子です。お腹の出方と投球は反比例
しないのですね。

 

【2017 4/5 楽天イーグルス サンドウィッチマン伊達ちゃん始球式】

 

 

【スポンサードリンク】

ページの先頭に戻る