情報カフェ

小出恵介の「淫行事件」で「シン・ゴジラ」がテレビで放送できない?

小出恵介の「淫行事件」で「シン・ゴジラ」がテレビで放送できない?

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

ピモレクリーミィセラム

 

 

6月9日発売の「FRIDAY」(講談社)が
「小出恵介『17歳女子高生との飲酒&SEX』」の見出しで、小出の淫行を告発。
芸能界に激震が走っている。
小出恵介は謝罪のコメントを発表し「私の軽率な行動で関係各位の皆さまに
甚大なるご迷惑、ご心配をおかけしましたことを心より深くお詫び申しあげます」
「相手の方のお気持ちを察するに、お詫びしてもしきれません」
「ひとえに、私の社会人として、また表に出る人間としての自覚の低さ、自分自身
への甘さが招いたことであり、弁解の余地はございません」と謝罪した。

 

「衝撃の報道を受けて小出恵介の事務所は小出を無期限で芸能活動停止と
したことを発表。10日から開始予定だった主演ドラマ『神様からひと言〜なにわ
お客様相談室物語〜』(NHK)の中止も決定。さらに、今年の夏の全世界へ
配信される予定だったドラマ『Jimmy〜アホみたいなホンマの話〜』(Netflix)の
方にも、明石家さんま役として出演していましたが、こちらも放送中止の可能性が
高そう。

 

また、去年大ヒットの映画『シン・ゴジラ』のテレビ地上波放送にも影響が出る可能性
があるようです。

 

「小出恵介さんは消防隊の隊長役として出演していました。出演はほんの少しで
ヘルメットに消防服姿なので小出だと気づかなかった人も多かったほど。とはいえ
消防隊員として避難を呼びかけるセリフがあり、はたしてそこだけをうま
カットすることができるかどうか……。今回の淫行報道により、放送が自粛される懸念
が出てきたことで、ネット上では特撮ファンからは『映画を我慢してテレビ放送を待って
たのにふざけんな!』といったコメントが多数寄せられています」(映画関係者)

 

「ほんの端役」に過ぎない俳優の「やらかし」でテレビ放映ができなくなったとしたら
メインキャストや関係者たちはやりきれないだろう。

 

【関連ニュース】
所属事務所認めた 小出恵介と女子高生「金銭交渉あった」

 

17歳の女子高生との飲酒、淫行により無期限活動停止となった俳優小出恵介(33)
が相手側から金銭を要求されていたとする10日付スポーツニッポンの報道を受けて
所属事務所は「小出と相手女性との間で金銭に関するやりとりがあったのは事実」とした。
事務所はやりとりに関与していないが、小出は金銭は支払っていない。

 

女子高生が金銭を要求するきかっけとなったのは、2人の間でなされた話し合いとのこと。
小出恵介がここで持ちかけたのか、女子高生が持ちかけたのかによって女子高生が金銭
を求めた意味合いが変わるのでこの点重要だが、この点の詳細に関しては明らかになって
いない。

 

 

【スポンサードリンク】

ページの先頭に戻る