だいすけお兄さん 横山だいすけ 民放 ドラマ

横山だいすけお兄さんの活躍がとまらない!民放出演やドラマまで

「だいすけお兄さん」こと横山だいすけさんがNHKを卒業後に大活
躍です。民放初出演や俳優としてドラマ出演などその活躍ぶりを紹介します。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

横山だいすけさん【プロフィール】

 

横山だいすけ

 

【本名】横山 大介(読み同じ)
【生年月日】1983年5月29日(執筆時34歳)
【出身】千葉県千葉市
【最終学歴】 国立音楽大学卒業

 

国立音楽大学声学科を卒業後の2005年に劇団四季に入団し
舞台『ライオンキング』でのレイヨウ役などで活動。

 

2008年3月31日から2017年4月1日まで
NHK教育テレビの番組『おかあさんといっしょ』の
第11代目「うたのおにいさん」を務めた。
「うたのおにいさん」としての在任期間は9年になり
この年数は歴代の「うたのおにいさん・おねえさん」の中での最長
記録。

 

番組卒業後の4月29日にアメーバブログでオフィシャルブログを
開設すると約10日で読者登録が10万人を突破。その人気を知らしめた。

 

 

民放初出演

 

5月31日に日本テレビ系「スッキリ!!」に生出演

 

 

横山だいすけ

 

その際の様子を横山だいすけさんは自身のブログに次のように投稿
しました。

 

「昨日はスッキリ!!さんの生放送無事に!?終わりました」

 

「すごく緊張しました笑 多分…見てすぐわかったかな」

 

「でもスッキリ!!のみなさんも温かく迎えてくださいましたし、
なんと、なんと!しょうこさんの映像が直前に流れていて
がんぱってね!と連絡くださったのを思い出しました!」

 

と同じく「おかあさんといっしょ」出身のはいだしょうさんことの交流も紹介
しました。

 

そして「今までみたことのないコメント数が ブログをみてくれてるみなさんや
子どもたちに届いてるって教えてもらえて嬉しいかったです!」と
民放初となるテレビ出演に関する反響が数多く届いたことに驚いていました。

 

 

【参考:スッキリに降臨しただいすけお兄さんが神様だっ
た件

 

 

ドラマにも

 

横山だいすけさんは、さらに7月スタートの
連続ドラマ「警視庁いきもの係」(フジテレビ系、日曜午後9時)
にも出演するそうです。

 

 

横山だいすけ

 

 

ドラマは「警視庁総務部総務課・動植物管理係」(通称、警視庁いきもの係)の
鬼警部補と「動物マニア」の新米巡査のコンビが動物の生態をもとに事件解決に
奔走する作品だそう。(出演:渡部篤郎さん、橋本環奈さんなど)

 

横山だいすけさんは写真の通りの警察官役でこの作品に出演。

 

「幼い頃から憧れていた警察官になるために努力を積み重ねてきて実際に警察官
になったという今どき珍しいピュアな青年」とのことで、まさに「まっすぐ」「純粋」など
横山だいすけさんのイメージにぴったりの役ですね。

 

こういった活躍で、多くのヤングママさんの「だいすけロス」が解消されるといいですね。

 

 

【スポンサードリンク】

 


ページの先頭に戻る