知りたい

ハワイで観光客がしがちな違反

【洗濯物を干す場合の注意事項】

ハワイに滞在している間には、洗濯をした時にはベランダに洗濯物を干してはいけないと言う決まりがあります。

『それは本当なのか?』とつい耳を疑ってしまいそうなお話ですが、これはハワイならではのルールとなりまして、つい観光客かわやってしまいがちでして、ホテルのベランダの欄干にタオルを掛けたり椅子の背もたれの部分に洋服をかけたりすると違反になってしまいます。

ここでどうしてこの様な規則があるのかと言いますと、それは『ハワイの景観を損なわない様に』と言う観光地ならではの理由があるからなのです。

ですので旅行中にもしも洗濯をしたかったり乾燥をしたいと言う場合には街にあるコインランドリーや宿泊先のランドサービスや部屋のバスルームを利用すると良いでしょう。

 

【子供を1人にしてはいけない規則】

ハワイにおいては幾らで短時間だと言っても子供を1人にしてはいけないと言う法律があります。

具体的には、12歳以下の子供が対象として扱われますが、短い時間だとしても保護者が必要になりますので例えば日本の感覚で子供におつかいをさせたり、子供だけホテルに留守番をさせて親だけ外出をしたり、車内に子供をのこして短時間大人だけが買い物に行ったりする事はハワイではNGとなりますので、覚えておくと良いでしょう。

 

-知りたい
-,

© 2021 これが知りたい Powered by AFFINGER5