知りたい

広島市に住むか検討中の方へ伝えたい!こんないい街です!

1.広島市の買い物の利便性

 

どうせなら、近くに安いスーパーがあるところに住みたいです。

広島市内には「スーパーマーケット・ディスカウントショップ」が200店舗あります。

そこで広島市で多いお店を挙げてみました。

 

食品スーパー「フレスタ」は広島市内に23店舗もあります。

「フレスタ」は広島・岡山・山口で食品中心に営業しているスーパーマーケットです。

「フレスタ」では地元の美味しい食材が沢山揃っています。

アプリもあるのでスマホにダウンロードしていけば買い物が便利になります。

 

激安スーパーは「業務スーパー」よりも多い「プロマート」があります。

ちなみに広島市内に7店舗存在します。

「プロマート」は業務用スーパーです。

 

「プロマート」は輸入食材を多く扱っています。

しかも、他店で扱っていない高級食材を簡単に手に入れられるのがこのお店の魅力です。

 

2.広島市の交通の便

 

広島市内の交通機関をいろいろと調べてみました。

広島市内には路線電車も走っています。

路線電車は広島電鉄です。

バスは複数の会社が運行しています。

広島電鉄に広島バス、ほかにも何社か入っています。

実際、市内を移動するにも複数の交通機関があればいろんな方法で移動することができます。

広島には港もあります。

空港もあるので陸の移動だけでなく海からも空からも移動するのに便利な都市です。

 

3.広島市の病院や有名高校などの情報

 

広島市には「広島赤十字・原爆病院」があります。

「常に地元の人に愛される病院」それが、この病院のモットーです。

ちなみに「広島赤十字・原爆病院」は地域のがん診療拠点になります。

質の高いがん治療に力を入れています。

病気を早期に発見し、診療部門の紹介体制を取っています。

「広島赤十字・原爆病院」はその名の通り、1920年8月6日に落とされた原爆の後遺症に苦しんでいる人たちの治療に現在も力を注いでいます。

 

広島大学附属高等学校は偏差値74で全国的に高いです。

とても自由な校風で在校生達は目的を持って自主的に勉学、部活動など学生生活を謳歌しています。

ちなみに勉強は自分でみっちりやることが大切です。

校則も制服以外、ある程度自由でスマホやパソコンも持ち込みが可能です。

校則などが自由なのは先生方の生徒の信頼度が高いおかげです。

ただ、勉強はできる生徒が大勢いる反面、運動ができる生徒が少ないのが難点です。

なので、運動部も全国大会などは期待しないほうがいいでしょう。

それでも、「数学オリンピック」の世界大会にも出場した生徒もいます。

-知りたい
-, ,

© 2021 これが知りたい Powered by AFFINGER5